「木梨憲武展 Timing-瞬間の光り-」(佐川美術館)picture

木梨憲武展 Timing-瞬間の光り-
2019年04月06日(土)~2019年05月19日(日)
佐川美術館

2014年から2016年にかけて全国8会場を巡回し、大きな話題を呼んだ「木梨憲武展×20years INSPIRATION-瞬間の好奇心」を契機にアーティストとして高い評価を受けた木梨憲武は、2018年6月、自らも得意とするストリートカルチャーの発信地、イギリス・ロンドンでの個展開催を実現するなど、ますます活躍の場を広げています。本展では、ロンドンで披露した新作を中心に、絵画、ドローイング、映像、オブジェなど、表現方法に縛られない150点以上の作品を展示します。さらに自由に、さらに鮮やかになった作品をぜひご覧ください。(佐川美術館リリース資料より。)

木梨憲武展公式ホームページはこちら


《とりのうた③》2014年
©NORITAKE KINASHI
《REACH OUT》2018年
©NORITAKE KINASHI
《感謝》2013年
©NORITAKE KINASHI
《OUCHI−光り》2017年
©NORITAKE KINASHI
木梨憲武さん撮影=杉田 裕一

★ 木梨憲武 プロフィール&画歴

木梨憲武(1962 年~)、東京生まれ。
とんねるずとして活躍する一方、アトリエを持ち画家としても活 動している。
1994 年に「木梨憲太郎」名義で名古屋で開催した初個展『太陽 ニコニカ展』から日本国内では今回で実に 9 度の個展を開催。 海外では 2015 年にニューヨーク、2018 年にロンドンと 2 度の個 展も開催し話題を呼んだ。

個展
1994 太陽ニコニカ個展_名古屋[PARCO]
2000 きなしのりたけのてんらんかい個展_東京[フジテレビ]
2002 SCORE 個展_東京[代官山ヒルサイドフォーラム]
2003 GO WITH THE FLOW 個展_東京[代官山ヒルサイドフォーラム]
2008 木梨憲武 色の世界展_京都[美術館「えき」KYOTO]
2010 NORITAKE KINASHI SPOT AOYAMA TOKYO 2010_東京[フォーラムギャラリー] 2013 木梨憲武美術館 2_京都[美術館「えき」KYOTO]

2014-2016
木梨憲武展×20years INSPIRATION─瞬間の好奇心
東京[上野の森美術館]/石川[金沢 21 世紀美術館・市民ギャラリー]/岩手[盛岡市民文化ホール]/ 兵庫[兵庫県立美術館]/長崎[長崎県美術館・県民ギャラリー]/福岡[福岡アジア美術館]/ 岡山[岡山シティミュージアム]/沖縄[沖縄県立博物館・美術館]

2015 Noritake Kinashi in New York_ニューヨーク[hpgrp GALLERY NEW YORK]
2018 Noritake Kinashi London Exhibition -moment-_ロンドン[Protein Studios]

2018-2020
木梨憲武展 Timing—瞬間の光りー
大阪[大阪文化館・天保山]/石川[金沢21世紀美術館・市民ギャラリー]/ 広島[奥田元宋・小由女美術館]/ 大分[大分県立美術館 OPAM]/岡山[岡山シティミュージアム]/滋賀[佐川美術館]/秋田 [秋田アトリオン]/静岡/ 愛知[松坂屋美術館]/長野[北野カルチュラルセンター]/愛媛[あかがねミュージアム]/福岡/ 長崎[長崎県美術館]/福井/東京[上野の森美術館]

グループ展
2003 第 114 回アンデパンダン展_フランス
2008 AFWP 2008 JAPAN 第三回世界平和美術祭典_神奈川
2009 TOKYO! TOKYO!! TOKYO!!! 展_東京

プロジェクト参加
2014 ヨコハマトリエンナーレ2014《アート・ビン》 _神奈川[横浜美術館]
2014 Bright Christmas 2014~Disney TIMELESS STORY ここから始まる、終わらない物語。~_東京

木梨憲武展 Timing ―瞬間の光り―
【みどころ】

■ 木梨さんの描く作品は、親しみやすいものばかり!
「いいタイミングで、ことが起こると表現したくなる!だから絵を描いて表現する事はとても自然な作業です。かたち になっていく時間はとても幸せです。」と語る木梨さん。木梨さんが手がける作品は枠にとらわれず、描くモチーフも 「手」や「家」といった、私たちの身近にあるものが対象になっています。美術に関する知識がないと作品が理解でき ない、というお悩みはノープロブレム!見る人に純粋な気持ちで鑑賞いただきたい作品ばかりです。ハートフルな雰 囲気の作品からは、木梨さん自身が普段から感じている「描いて表現することの楽しさ」が伝わってきます。

【イベント情報】
ワークショップ 「私だけの妖精さん♪ つくろうフェアリーズ!」
木梨さんがダンボールやお菓子のパッケージを切り貼りして作った妖精たち「フェアリーズ」にちなんで、同じ材料で 自分だけのオリジナルの妖精さんを作ってみよう!
■開催日: 4 月 13 日(土)・14 日(日) ■時 間: 10:00~15:00
■定 員: なし
■対 象: 全年齢
■会 場: 佐川美術館渡り廊下
■参加費: 無料 (※別途入館料は必要)
※当日会場にて受付いたします。
※材料がなくなり次第、終了いたします。
※作家の来場予定はありません。

(以上「Press Release 2019 SAGAWA ART MUSEUM」より。)

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました